2005年11月06日

鶴岡八幡宮でおみくじ引いてきました

縁あって、この土曜日に鎌倉に行ってきました。いいところですね。

で、鎌倉といえば、鶴岡八幡宮!
で、お参りした帰りに、定番のおみくじを引いてきました。

さてさて、結果は..。

第三十一番 吉

春風の吹くとはなしに梅の花咲けるあしたは著るくぞありける(しるくぞありける)


---

【運勢】
苦難に節をまげない梅の譬(たとえ)は古いが、貴方の場合一段と正しい。つぼみの内包を豊にした梅は自分の力で養分を採った。神は自ら助る者にそれ丈の色と香とを与える。


---

[願望]
心長く時を待てば必ず叶う

[縁談]
ぐづぐづしていては失敗する

[交際]
意見をはっきり通せば解決する

[産児]
名付に注意

[病気]
癒りは早い

[転居]
早いほうがよい

[事業]
順序を考えてやれば成功する

[試験]
数学の準備を十分しなさい


---

ということで。
文句のつけようがないですな。「数学の準備」はともかく。

鶴岡八幡宮、実はご縁のあるところでして。
20代前半のころ、数年連続して、大晦日からお正月にかけてアルバイトしたことがあります。やっていたことは、神主さんみたいな格好して(上だけ)、おまもりの渡所で参拝客におまもりや破魔矢、熊手といったものをお渡ししたり、おみくじの担当したり、とかです。
おみくじだと、おみくじを引いてもらって、くじの番号を確認して、その番号に当たる引き出しを開けて、結果の書いてある紙(あれ、何って言うんですか?そういえば)を渡します。

大晦日の夜に集合して、着替えてレクチャー受けて、年越しソバ食べてからスタンバイして、元旦夕方6時くらいまで、休憩しながらブッ通し、というバイトでした。
お給料よかったですよ。単価も悪くなかったし、連続だったので、かなりまとまった額になりました。それに、かなり楽しかった。

おまもりの効能なんか、ひととおり覚えました。参拝客の方からの質問が想定外だと、後ろに控えている巫女さんに聞くと教えてもらえました。


---

で、おみくじのお話なんですけど。

おみくじって、引く側は何回もやらないので分からないでしょうけど、いろんな人が次々におみくじを引いていくのを見ていると、分かるんですよ。これからおみくじ引こうとしている人が、どういうくじを引くか。
かなり分かります。「あ、この人は、いいの引いて、ニコニコして帰っていくな」とか、「あ、この人は益々クシャクシャな顔をして帰っていくんだろうな」とか。もう、顔見た瞬間、ピン、と来る。
で、くじの番号を聞くと、「ああ、やっぱり」と思う。こっちは「○番は大吉、△番は吉、□番は凶」とか覚えているから、数字を聞いて、「やっぱりね」という感じです。
分かるときは、ズバリ、引くくじの番号まで分かる。

そういうわけで、おみくじの結果って、やっぱりその人の運気そのものなんだ、と強く認識します。
僕は基本的におみくじって信じています。少なくとも、鶴岡八幡宮のおみくじは信じています。


---

それはそうと、このところ、ヘビを捕まえる夢を見たり、○○が○○だったり、△△が△△だったりなどなど、やたら縁起のいいことが続いています。
おみくじの内容も自分としては納得だし、なかなかいい感じです。
(じゃ、何かイイコトあったのか?!とか聞かれると、「ウ!!」という感じなのですが.. (^^; )

ともかく、そういうことなので、これからしばらく、数学の準備に邁進しておくことにイタシマス☆
携帯のストラップにつけるおまもりもひとついただいてきました。ますますパワー全快です。

Posted by kone at 2005年11月06日 00:35 | トラックバック
コメント

家の息子は、江ノ島神社でアルバイトをして、お守りなど売りましたが、面白かったのは、買ってくれた客に、「ありがとうございました」でなく、こちら側が神様だからという事で、「お納めいたします」と言う事でした。
良い事があるといいですね。既に予感が?

Posted by: Ina at 2005年11月06日 01:43

携帯のストラップにつけるおまもりいただいてきました。ますますパワー全快です。

>> Inaさん、

おはようございます。

> 家の息子は、江ノ島神社でアルバイトをして、お守りなど売りましたが
> こちら側が神様だからという事で、「お納めいたします」と言う事でした

そうそう。「売る」じゃないです。「お渡しする」です。
「○○円お納めいただきます」という風にいうよう指導されました。

神社のお守りお渡し所でも、「お守り買っていこう〜」とか言わないようにしましょう。
「お守りをいただいて帰ります」とか、そんな感じ。

Posted by: kone at 2005年11月06日 07:53

はじめまして。
実は今さっき鶴岡八幡宮にておみくじをひいてきたところです。あなたと同じものをひきました^-^)
偶然ながらも悪いことがあまり?全然?書いてないのでほっとして、前に進もうって感じです。
一緒に行った友達の中で一人は凶をひいてしまいました。すごくいい子なのに…と残念で、励ましました。

運勢のところの意味は、自分の信念をまげないでつきすすめととっていいんでしょうか?
いきなりのコメントのくせして質問して失礼しました^-^;

Posted by: kei at 2006年01月02日 05:39

keiさん、はじめまして。

こねこねのさいとご来訪、ありがとうございます!!

>> 運勢のところの意味は、自分の信念をまげないでつきすすめととっていいんでしょうか?

んなとこだと思ってます。
これまで必死こいてやってきたとおりにやりなさい、とか、そんな意味かと。

Posted by: kone at 2006年01月07日 22:25
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?