ブログ更新頻度を高める仕組みを考えてみた

| | コメント(0)

mixiのほうは月20本くらいの頻度で日記を書いているのだが、ブログのほうではいまいち投稿の間隔が空いてしまう傾向があり、どうしたものかと思っていた。

そこで、ブログの投稿回数を増やす仕組みを考えてみた。
今日から実施するので、成果を計測してみたい。

先週の土曜日は、「10年愛されるベストセラー作家養成コース」Aコース第5回に、飲み会だけ参加してきた。さらにその後、残れる一部の人たちでお茶。

受講生のひとり、関西で塾を経営されている西角けい子さんから話で、「相手の現在地を確認する」というお話があったのが印象に残った。

生徒さんが、今何をどう理解しているのか、そういったところからスタートして勉強の内容に導いていく、そんなことだったと思う。

芝健太さんのところのBusiness NLPプラクティショナーコースを先日終了したが、コースの前半「相手の地図を意識する」ということの理解を目的としたワークがあって、そこでやったパズルゲームがあった。
これから受講する方もあるので詳しくここで書くつもりはないが、他者の認識の視点に立つことの重要さを改めて意識した。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、koneが2008年8月14日 09:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宇宙エレベーター アニリール・セルカン」です。

次のブログ記事は「「英語嫌いの東大卒が教える私の英語学習法」がAmazon部門ランキングで返り咲きした。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。